参加前には30分座っているのが苦痛だったのがうそのよう

40歳代 女性
 
2回目のリトリート参加です。
 
今回リトリートに参加する数か月前に、私は悩みを抱えてどうしようもなくなっており、以前参加したリトリートでお世話になった石川先生のカウンセリングを申し込みました。カウンセリングが終わって帰り際に、思考が堂々巡りしている私に石川先生が3分でもいいから瞑想で呼吸に集中するようにアドバイスをしてくれました。瞑想なんてできる状態ではないと思い込んでいた私でしたが、その時、石川先生のアドバイスを聞いて、ハッとしました。今思うと、その言葉を待ち望んでいたのかもしれません。
 
リトリート参加時には状態はだいぶ落ち着いていましたが、苦しみから解放されたいとの思いから、1回目の参加時に比べて今回は真剣に取り組んでいたように思います。3日目には心が静かになって、4日目、5日目にはとても平和な気持ちになっていきました。
 
今回の参加で一番驚いたのは、帰宅した次の日でした。帰宅当日は、すぐに家に帰って1人で片付け等していたので気が付かなかったのですが、次の日に、身近で起こる色々な事に対して、普段なら嫌だとか、楽しいとか、嬉しいとか、悲しいとか、反応しているはずなのに、その日はあまり心が動かされなくなっていました。だからといって、つまらないわけではなく、静かで平和でした。その次の日には、その静けさが薄れていましたが。
 
帰ってきてからも、教えて頂いたアーナーパーナサティの16ステップを行っています。16ステップをすると、あっという間に30分が過ぎてしまい、リトリート参加前には30分座っているのが苦痛だったのが、うそのようです。今回リトリートに参加して、少しずつですが、生活が変化しているように思います。どうもありがとうございました。
 
 


X

ワークショップ情報

1日瞑想会情報 

2019年11月24日(日)
2019年12月29日(日)
2020年4月19日(日)
2020年5月17日(日)
2020年6月14日(日)
2020年7月12日(日)
時間:11:00-16:30頃(毎回)
会場:相模女子大学831教室
詳細はこちら(予約受付中)

 
その他の情報