箱庭療法とは

 
箱庭療法は、とてもシンプルですが、心にインパクトのあるセラピーです。
カウンセラーに見守られる中、砂箱に自由に地形をつくったり、
好きな人形をおいてみて、しっくりくる世界をつくるのです。
箱庭療法は、実際においてみないとなかなかわかりにくのですが、
内面を強く動かす力を持っています。
法喜楽庵には、
10年以上にわたって収集した千点以上の豊富なアイテムと、
落ち着いた雰囲気の中で自分だけの箱庭の創作に取り組むことができます。
 
箱庭の砂箱

 
箱庭のアイテム

 
箱庭作品例

 

 
  

ワークショップ情報

1日瞑想会情報

2020年4月19日(日)*中止
2020年5月17日(日)
2020年6月14日(日)

時間:11:00-16:30頃(毎回)
会場:相模女子大学831教室
詳細はこちら(予約受付中)

 リトリート情報

2020年5月3日~6日*中止
詳細はこちら

その他の情報

  • 参加者への新型コロナウィルス感染の危険性に配慮し、4月の瞑想会、5月のリトリートを中止します。5月17日以降の瞑想会は通常通りの予定でご予約を受け付けておりますが、状況によって中止となる場合がありますことご了承ください。
  • ご予約・お問い合わせのメールアドレスが変更になりました。新アドレスhoukiraku(アットマーク)ahr.sakura.ne.jp(法喜楽庵公式)