箱庭療法とは

 
箱庭療法は、とてもシンプルですが、心にインパクトのあるセラピーです。
カウンセラーに見守られる中、砂箱に自由に地形をつくったり、
好きな人形をおいてみて、しっくりくる世界をつくるのです。
箱庭療法は、実際においてみないとなかなかわかりにくのですが、
内面を強く動かす力を持っています。
法喜楽庵には、
10年以上にわたって収集した千点以上の豊富なアイテムと、
落ち着いた雰囲気の中で自分だけの箱庭の創作に取り組むことができます。
 
箱庭の砂箱

 
箱庭のアイテム

 
箱庭作品例

 

 
  

ワークショップ情報

1日瞑想会情報 

2019年4月21日(日)
2019年5月19日(日)
2019年6月16日(日)
2019年7月21日(日)
 時間:11:00-16:30頃(毎回)
会場:相模女子大学831教室
詳細はこちら(予約受付中)

リトリート&山巡礼情報

ゴールデンウィーク6days
出入息随念16stepsで心の大掃除
2019年4月28日~5月3日
詳細はこちら
(定員に達しました) 

その他の情報

2019年5月12日日本ホリスティック医学協会講演会講師・対談「偽りの霊性(false spirituality)の諸相から考える」
6月15日・6月29日・7月6日・7月20日[全4回] 相模アカデミー連続講座「心を救うことはできるのか」(受付4月1日~5月31日)