箱庭療法とは

 
箱庭療法は、とてもシンプルですが、心にインパクトのあるセラピーです。
カウンセラーに見守られる中、砂箱に自由に地形をつくったり、
好きな人形をおいてみて、しっくりくる世界をつくるのです。
箱庭療法は、実際においてみないとなかなかわかりにくのですが、
内面を強く動かす力を持っています。
法喜楽庵には、
10年以上にわたって収集した千点以上の豊富なアイテムと、
落ち着いた雰囲気の中で自分だけの箱庭の創作に取り組むことができます。
 
箱庭の砂箱

 
箱庭のアイテム

 
箱庭作品例

 

 
  

ワークショップ情報

1日瞑想会情報 

2019年12月29日(日)
*第100回瞑想会です
2020年4月19日(日)
2020年5月17日(日)
2020年6月14日(日)
時間:11:00-16:30頃(毎回)
会場:相模女子大学831教室
詳細はこちら(予約受付中)

 リトリート情報

2020年5月3日(日)~6日(祝)
*第20回リトリートです
ご予約受付中
詳細はこちら

その他の情報

  • 2020年1月8日~3月28日は臨時休業とさせていただきます。すべてのワークショップ、個人セッション、お申し込み、お問い合わせもできません。ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします。3月29日(日)よりすべての業務を再開する予定です。
  • 「原始仏教と瞑想を学ぶ講座」無料モニター募集のお知らせ

  • ご予約・お問い合わせのメールアドレスが変更になりました。新アドレスhoukiraku(アットマーク)ahr.sakura.ne.jp(法喜楽庵公式)