カウンセリング(対話心理療法)とは

 
カウンセリングとは、対話によって自分自身に気づき、肯定的な心の変化を得るための方法です。
 
法喜楽庵では、言葉とエネルギーを重視しています。カウンセリングでは、言葉を通じて、エネルギーの調整がなされます。
 
いま気になっていること、苦しいこと、迷っていることなどを自由にお話下さい。心に浮かんだこと、感じたことを、ありのままに語ってください。
 
相談事だけを話さなければならないということはありません。自分の中で大切だと思えることがあれば、それを言葉にしてみましょう。断片的な気づきや連想でも構いません。
印象に残った出来事や、夜見た夢について語っていただいても構いません。
 
カウンセラーは、お話を虚心に聴いて参ります。内容を整理したりしながら、進めていきます。ゆっくりとお話を受けとめるだけのこともありますし、こちらの感じたことや、直感をお話ししたり、提案することもあります。必要な場合には、少々厳しいことや、アドバイスを申し上げることもあります。
 
どのように展開するかは、人によって、状態によって、異なります。
カウンセリングは、二度と同じ内容はありません。
誰も展開を予測することはできません。
いつもはじめての、創造的な営みです。
それを是非楽しみにしていてください。


カウンセリングに関するよくある質問と回答

 
Q1.うまくしゃべれる自身がありません。
 
 上手に理路整然と話す必要はありません。知的なだけの人や、取り繕ってばかりの人には、カウンセリングは有効に機能しないものです。丁寧に自分自身を感じてみてください。細切れでも、拙い表現でもよいですから、感じたことを言葉にしてみましょう。そうすれば、かならず意味のあるカウンセリングになります。必要なのは、自分自身に対する正直さと誠実さだけです。
 
Q2.沈黙すると緊張してしまいます。
 
 無理にお話しを続ける必要はありません。間を保つためだけのお喋りは、ここでは無意味です。自分自身を丁寧に感じてみてください。沈黙は、心の状態をしっかり見つめるためには、とても重要な時間でもあります。もし緊張して焦っているならば、「今私はしゃべらなければいけないような気持ちになって焦っています」と率直におっしゃってくれればよいのです。自分の心の状態に対して、あるがまま、正直、包み隠さず言葉にすることが、意味深い展開になるコツです。
 
Q3.カウンセラーはどんなことをしてくれるのですか?
 
 カウンセラーは、お話を聴いて、ありのままの心の状態を受け止めます。込み入っている場合には整理します。どんな方でも、心の世界をのぞいてみれば、皆その人なりに頑張っているものです。どなたでもその心の有り様を尊重します。
 それから、受け入れる心のスペースがある方には、こちらが感じたこと、思いついたこと、アドバイスなどをします。ときには、かなり厳しいことも申し上げます。それによって、ものの受け止め方が変化し、気持ちが楽になったり、心が大きくなったりするでしょう。ただし、カウンセラーの考えを取り入れるかどうかは、相談者に任されていますので、納得しないのに従ったり、受け入れる必要はありません。すべてはあなたの自由なのです。
 
Q4.カウンセリングの技法や学派は何ですか?
 
わたしは自分自身を信じる石川派です(笑)
丁寧にお答えするならば、来談者中心療法を基本として、精神分析、ユング心理学、実存分析、人間学派、トランスパーソナル心理学、エネルギー療法、スピリチュアリズム、森田療法、霊的諸伝統などの知識やテクニックから、前に座られている方にもっとも役に立ちそうなもものを臨機応変に用いています。
最近、自分の立場を、スピリット・センタードセラピーとも表現することもあります。
 
Q5.スピリット・センタードセラピーとは何ですか?
 
相談される方が、自分の魂の声を聴けるように援助するセラピーです。私は、来談される方の表層意識や人格だけではなく、つねにその方の高次の魂に意識を向けています。高次の魂に周波数を合わせ、共振しながらセラピーを進めていくのです。巷でよくいわれるハイア-セルフと言っても構いません。誰でも、高次の意識は、自分がどうすべきかを知っているのです。他人に頼ってどうすべきかを尋ねる必要はないのです(参考やきっかけになることはもちろんありますが)。魂(高我)と意識的な人格(低我)のパイプをつなぎ、太くすることが、問題の解決だけではなく、真の人間の成長につながります。このことが心理療法の基本だと私は考えますので、これをスピリット・センタード・セラピーと呼んでいます。
(参考文献:石川勇一『心理療法とスピリチュアリティ』勁草書房、2011年)
 
 

ワークショップ情報

1日瞑想会情報 

2017年8月27日(日)
2017年10月22日(日)
2017年12月3日(日)
2018年1月21日(日)
2018年3月4日(日) 
時間:11:00-16:30頃(毎回)
会場:相模女子大学831教室
詳細はこちら(予約受付中)
 

リトリート&山巡礼情報

2017年11月3(祝)14:00
~5日(日)15:30 
会場:法喜楽堂(山中湖村)
詳細はこちら (予約受付中)