日常生活に戻って改めて感じるリトリートの貴重な時間 

H.S.さん 50代 男性 IT関連
 
 参加させていただき、本当にありがとうございました。 
 
 私は既に毎月の瞑想会と学びを通して「欲と怒りを手放す」ことが徐々にできるようになり、「今までの心の苦しみ何だったのか」と感じるほど平安な気持ちを日々体験していました。そこで「リトリートに参加してもっと体験し、もっと知りたい」と思い、参加させて頂きました。 
 
 忙しい仕事などの日常から離れて、静かな環境で、とても良い瞑想ができ、更に「本当の幸せに至る法(ダンマ)」の理解も深まりました。 
 
 スケジュールやプログラム、瞑想方法について色々と工夫されていて助かりました。休み時間も十分にあり、この時間で心の整理をしたり、瞑想方法を復習したりするなかで気づきを得ることもできました。 
 
 食事中も「食べる瞑想」に集中でき、起きている間ずっと自分への気づきと瞑想をできる時間を持てることはとても貴重だと感じました。 
 
 終盤で私は心の平安と気付きへの集中力を保ち続ける時間が長くなりました。その落ち着いた平安の感覚は初めての経験でした。 
 
 シェアリングの時間もとても良く、(参加者の)皆さんの参考になる体験や気付きや面白い話を共有でき、毎日楽しみとなっていました。先生からも参加者一人ひとりにアドバイスを頂けるのでとてもありがたいです。 
 
 リトリートから日常生活に戻って1週間過ごしてみて、煩悩に支配されない心の平安、執着や怒り(現実を受け入れられない心)を手放していられる環境の貴重さを感じました。仕事や日常の生活の中には、思わず引き込まれて感情に支配されそうになる状況・情報がたくさんあり、数日で「怒り」に支配されてしまう状態に陥ってしまいました。リトリートの時間の価値を改めて感じています。 
 
 ご指導いただいたアーナーパーナサティ16stepsと慈悲の瞑想を続けています。一緒に参加した方たちとも情報共有していますので、100日間継続できると思います。  
 
 以前から子どもたちにもダンマについて時々話をしていたこともあり、参加後は子どもたちとも2日に1回くらい、一緒に瞑想したり、生き方や瞑想についての話をするようになりました。 
 
 また、参加したいと思います。ありがとうございました。 
 


X

ワークショップ情報

1日瞑想会情報

2020年7月まで中止
(会場の貸出中止の為)
時間:11:00-16:30頃(毎回)
会場:相模女子大学831教室
詳細はこちら(予約受付中)

 リトリート情報

コロナ終息後に企画予定
詳細はこちら

その他の情報

  • 新型コロナウィルス拡大のため当分の間、瞑想会・リトリートを中止します。
  • 動画配信のお知らせ

    5月23日(土)20時より、株式会社&Uの企画で、 初期仏教のお話を無料LIVE配信します(講師:石川勇一)。  参加希望の方は前日までにこちらのページからモニター申し込みが必要で、 アカウント登録後に視聴できるそうです。